洗顔後は化粧水をすぐに付けるようにしましょう

普段から、長風呂が好きな私はお肌の乾いてしまうのを未然に防ぐために、いつも洗顔後はすぐエリクシールの化粧水をつけた後に、バスタブに身を置くのを楽しんでいます。
だが、真冬の時期ともなれば化粧水を塗っただけでは入浴後の乾燥が気になるので、化粧水プラス保湿美容液も充分に塗ってお風呂に入っていますが、これを試すようになってから乾燥肌が飛躍的に改善されてきました。
冬は空気が乾燥してくるので、それによって肌の水分も奪われます。
水分が奪われて肌に潤いが足りないと肌トラブルの要因となりやすいので"乾燥している"と自覚し、注意することが必要です。
潤いが足りない肌のトラブルを予防するためにも保湿・保水を普段より気にかけてください。
冬季の肌のお手入れのポイントは乾燥から肌を守ることが大切です。
洗顔時に熱湯を使用すると肌に大切な皮脂まで落ちますし、洗えてないところが残っていると肌の潤いを奪い、ニキビなどの肌の悩みを作ってしまうので頭においておくことが必要です。
洗顔したら、急いでたっぷりの化粧水を優しく顔に当て吸収させ、水分の蒸発を防ぐために必ず乳液を塗ってください。
より乾燥が気になる目もと口元は、多少多めに塗るようにします。
表面の脂分が汚れをくっつけたり毛穴や黒ニキビの原因となることもよくあります。
このような肌トラブルを繰り返すと、シワやシミ、たるみの要因となります。
肌トラブルの対策として一番大事なのは洗顔です。
沢山の泡で丁寧な洗顔を行うようにしましょう。
しかし、毎日、何度も顔を洗うことは、反対に肌を傷めてしまいます。

エリクシールホワイト日中用乳液伸びは良い?ベタつきは?【口コミQ&A】