ネイル資格って何を学ぶの?

ネイルアートとは、手や足の爪にするメイクのようなものですね。
ネイルサロンも年々増え続けており、また自宅でネイル用品を使ってネイルアートを行う人も多いと思います。
自分の爪に直接マニキュアを塗る人もいれば、付け爪を使ってその上からマニキュアを塗る人もいますよね。
そういったものを使用した上で、様々な道具を使用し、ネイルアートを施していきます。
爪の上にベースコートを塗って完全に乾かし、マニキュアを二度塗りします。
ネイルアートでは立体的に見せるためにストーンなどを使うこともあります。
装飾に使用するものは、ストーンの他にビーズ、シールなどがあり、ストーンを爪の上にのせる時にはアートスティックというものを使用します。
ネイル資格人気のビューティー資格ナビとは?【初心者におすすめ】