カジノ関連株の今後の動向とは?

東京、大阪など大都市が誘致への前向きな検討を見せるなど、日本でのカジノ解禁ムードが高まり現実味を帯びてきています。
解禁されれば、収益の税収、雇用促進、地元経済への貢献、地域活性化などの効果が期待され、インフラ面では建設ラッシュ、交通整備など様々なメリットがあることが予想されます。
様々な経済効果が期待されますが、関連銘柄の値動きも加速することが予想されています。
カジノ関連株式としては、金融関係、建設業者、ゲーム機器、ホテル業、高級飲食店、エンターテインメントなどの銘柄の高騰が予想されます。
NISAがスタートすることから、投資信託の設定も加速的に増えることが予想でき、東京オリンピックも重なり大きな値動きを見せることが期待できます。
かつてのITバブルのような状況が訪れることも予想されており、再生エネルギー地熱発電関連や、燃料電池車関連株などの高騰も期待でき、平均的な水準の今購入することで、かなりの儲けが期待できそうです。
NISAのメリット・デメリットは?【口座開設の前に確認!】