FXシストレでストラテジーの作成から始めるには?

FXシストレとはFX取引で行なうシステムトレーディングのことです。
通常の個人が行なうFX取引は、指値注文や成行注文を取引画面から利用者が自分で発注していました。
しかし、システムトレーディングではFXの注文をパソコンのシステムが行います。
システムトレーディングのことを知らない人はパソコンがどの様に注文を出すのか不思議でしょうが、システムトレードでは予めFX取引を行なうためのストラテジーを作ります。
ストラテジーは英語で戦略という意味で、間単に言えばFXでの売買ルールのことです。
人が行なうFX取引でも売買ルールはあります。
例えば移動平均線がゴールデンクロスしたら買い注文を出して、デッドクロスしたら売注文を出すと言ったことです。
人の場合はチャートを見てその判断を行ないますが、システムトレーディングではその判断をパソコンのソフトで行ないます。
その判断ソフトが、システムトレーディングを行なう前に作っておくストラテジーなのです。
以前はストラテジーの作成は素人では難しい物でしたが、最近はチャート画面を見ながら数値を入れるだけで間単に作れる様になっています。
EA(エキスパートアドバイザー)とは?有利な取引【FXシストレ】